SEO対策で重要なタイトル

キーワード間は近いほど効果的

SEO KEYWORD

HTMLで「(タイトルで記載したい文章)」と記述された(タイトルで記載したい文章)が検索結果のリンク部に表示させるときに使うtitleは、重要な要素と位置付けられています。

SEO(検索エンジン最適化)としても重要であることは変わりません。したがって、その中に盛り込まれるキーワードの選定や記載方法には細心の注意を払う必要があると言えるでしょう。これは単にtitleのみに関わらず、該当するWebサイトのコンテンツ全体にも及ぶ重要な事項とも言えます。

極端な例では、titleでは全く触れていなかったキーワードが、サイト全体でアピールされている事項で検索ロボットからも重要と判断された場合、検索結果のリンク部に記載されることもある、という報告もされていることからも推察されます。

検索結果で表示される内容は、表題と言われているtitleを単に表示しているばかりか該当サイト全体から、その中心となるキーワードを拾ってくるまでに検索エンジンのアルゴリズムは進化している表れともなり、コンテンツ作りには全体構成、各ページのタイトル、titleの文言などトータル的な検討のうえでそれぞれを決めていくべき、ということを示していると考えられます。

良いコンテンツとSEO

デジタルマーケティング

「いいコンテンツを作っていれば勝手にSEO できるよ」で終わりにする気は全然ありません。それは大学受験を目指している学生に「勉強すれば東大いけるよ」といっていることと全然変わらず、何の解決策も示していないからです。

また 、 現実にはどんなに良いコンテンツを発信しても 、それを ユーザーの目に届けなければ良いか悪いかの判断すらされず、結局リンクなど張られないのです。良いコンテンツを作り、発信し続けることはSEO に限らず大切 なことであり 、それは続けることが大事であるものの、そうしたコンテンツがネッ ト上に存在することを知らせるための手段としてのSEO も必要です。

「良いコンテンツを作り、発信しつつける」ことは常におこな ってもらう前提で、検索エンジンに評価されやすい工夫をしていってもらいたいと思います。

SEOについて勉強をつづけることが重要です。初心者であれば、東京SEOメーカーの

SEOとは?最新SEO対策ガイド【上位表示の対策を解説】2022年度版がおすすめです。一読してみてください。SEOについては内部対策とコンテンツSEOと外部対策が重要であることがわかります。